美容

【韓国・アートメイク】眉のアートメイクは、専門サロン「ルフェ」がおすすめ!

 

こまる
こまる
こんにちは!韓国在住ブロガーのこまる(@___ancomaru)です★

 

先日、Twitterで話題の韓国アートメイクサロン3社を比較してみた!という記事を書いたのですが、思いのほかとても好評で、たくさんの方に読んでいただいております❤(ありがとうございます!)

韓国=美容大国のイメージがやはり強いのか、アートメイクにも興味を持っている方がかなり多いですね~!

アートメイクとは何ぞや?という方のために一応こちらでも説明を載せておきますね。

アートメイクとは

専用の器具を使って染料をつけた針を皮膚に刺し、眉やアイラインなどを描く施術。2~3回にわけ、染料を表皮から0.03ミリ以内の浅い層に入れるのが一般的な手法。入れ墨と同じだが、より深い真皮には染料を入れないため、2~3年で薄くなる。厚生労働省が2001年、医療行為にあたり「医師または医師の指示を受けた看護師以外の施術は医師法に違反する」と通知した。

【引用】コトバンク|アートメイク

 

比較記事でも書いた通り、私も最近アートメイクに注目していて、さっそく施術しに行ってきました❤

こちらの記事では、当日のレポと施術部位の経過報告をしたいと思います^^

これから韓国でのアートメイクを考えている方は必読です!

 

韓国 アートメイク専門サロン「ルフェ」

私が今回お世話になったのは、アートメイク専門サロン「ルフェ」さんです。

数あるアートメイクサロンの中でもルフェに行くことにした理由については、Twitterで話題の韓国アートメイクサロン3社を比較してみた!に詳しく書いているのでぜひチェックしてみてください❤

 

行き方

ルフェは、地下鉄1・2号線の新道林駅から徒歩5分のところにあります。

新道林(신도림)は日本人観光客にとってあまりなじみのない駅にはなりますが、駅直結の現代百貨店はもちろん、永登浦エリアも近いのでショッピングにはおすすめの場所なんですよ~^^

永登浦は富川からも行きやすいので、私もかなり出没しています。笑

 

サロンまでの行き方については、ルフェさんのブログで詳しく説明してくださっているので、そちらを参考にしてください^^(もちろん日本語です!)

【アートメイク ルフェへの行き方(地下鉄編)】|韓国 アートメイク ルフェ

ブログには、いくつかの主要観光地からルフェまで行く方法もまとめられています!(すごい)

 

入口

建物の2階に上がるとこんな可愛い扉が見えてきます❤

なんとなく北欧のインテリアを想像させる…!

やわらかい雰囲気で入りやすいな~という印象を受けました^^



サロン内

サロン内はこんな感じです!

施術室が別に用意されているわけではなく、開放感のあるアットホームな作りになっています^^

まつエクやネイルサロンなど、私もこれまで韓国でいくつかのサロンに通ってきましたが、韓国はこのような造りのサロンがかなり多いです!

施術中のプライバシーが気になる方も中にはいらっしゃるかもしれませんが、着替えが必要な施術ではありませんし、施術中の様子をほかのお客さんに見られるなどの心配はほとんどありませんので大丈夫ですよ^^

 

待合テーブルにはちょっとしたお菓子が置かれています❤

また、飲み物も用意してくださるという気配りまで!

メニュー表の中から好きな飲み物をいただくことができるだけでなく雑誌も豊富に用意されているので、待っている間もゆったりとした時間が過ごせますね♪

私はコーン茶をいただきました❤

 

ベク院長と日本人通訳さん

ルフェでは、すべての施術をベク院長が担当してくださいます。

毎回担当が変わるなどの心配もないですし、なによりも技術力において信頼できる院長先生にお願いできるというのは大きなメリットです。(サロンによっては院長指名で追加料金がかかるところも多いので)

 

また、ルフェには韓国語の堪能な日本人スタッフさんが常駐しているので、韓国語に自信のない方でも安心して施術を受けられるんです。

予約や問い合わせはもちろん、仕上がりの希望も日本語で伝えることができますし、施術前や施術後の注意事項なども日本語で確認することができるので「外国で施術を受けることへの不安感」を取り除くことができます。

この点は、日本人旅行客の方々にとって大きな重要ポイントになると思いました!



いよいよ眉のアートメイクを受けるよ❤

初めてのアートメイクで私もドキドキ❤

当日の様子を順番に説明していきますね♪

 

①仕上がりについての相談・確認

まずは院長先生との面談!

鏡の前の椅子に座り、眉のメイクを綺麗に落としてから、アートメイクの仕上がりについて相談します。

あなたが希望している形がある場合は、写真を用意しておくのがおすすめ。

言葉で伝えるよりも確実にイメージを共有できますよ!

 

私の場合はコレ!という形(写真)を特に用意していなかったので、

  • 並行眉
  • 細くなりすぎないように
  • 実際の眉の位置よりもできるだけ下にしてほしい(目に近くしてほしい)
  • 形は院長先生にお任せします!

とだけお伝えしました❤

 

お洒落でかっこいい院長先生が、私の要望をもとにテキパキと眉の形を描いてくださいます。

私はこんな感じに描いてくださいました❤

さすがはプロです。スピードも速い。

描かれた眉を確認して、修正や追加希望があればその都度しっかりお伝えしましょう。

 

②麻酔クリーム・施術に関する注意事項確認・針の確認

眉の形が決まると、次に通訳担当さんが麻酔クリームを塗ってくださいます。

こんな感じ!

この状態で20~30分置く必要があるので、その間に通訳担当さんが注意事項の説明をしてくださいます。(もちろん日本語!)

気になることがあれば、事前にしっかり確認しておきましょう。

 

また、あわせて「針の確認」もおこなってくださいます。

針の使いまわしをするなんてもってのほか。

ルフェでは、施術前に新品の針であることをしっかり確認できるので、安心して施術を受けることができますね。

 

残りの時間は施術台でリラックス~~



③施術

いよいよドキドキの施術です!

人によっては麻酔クリームを塗っても痛みを感じる場合もあるとのことでしたが、私はほとんど痛みを感じませんでした!(感動)

眉尻のみ少しだけチクチクっとしたくらい。

 

針でガリガリっと描いていくこと10分~15分。

あっ!!という間にアートメイク完成です。

 

④仕上がりの確認・保湿クリーム(ワセリン)で仕上げ

アートメイクの施術が終わったら、鏡で仕上がりをチェックします。

気になる点などが特になければ、施術はこれにて終了~!!

仕上げとして保湿のためのワセリンを塗ってもらえば完璧です★

 

⑤アートメイク施術後の注意事項を再確認

最後、もう一度注意事項を確認します。

私は絶対に忘れてしまうので、写真を撮らせていただきました^^

 

⑥保湿クリーム(ワセリン)の受け取り

注意事項を確認する際に、通訳担当さんがワセリンの用意をしてくださいます。

しかも、ワセリンと一緒に名刺とお菓子までㅠㅠ❤

こういう細やかな心遣いがとっても嬉しいですね;;

 

最低3日間はワセリンをこまめに塗って施術部位をしっかりケアしましょう^^

綿棒や清潔な指で眉毛に薄~くのばしてあげれば良いので、ルフェさんでいただく量は十分すぎるくらいの量です!

私はなんだかんだ1週間、朝晩しっかり使っていましたが、まだまだたっぷり残っています^^

 

スポンサーリンク

アートメイク【ビフォーアフター】

みなさん一番気になっていることでしょう。

眉アートメイクのビフォーアフターはこちらのとおりです❤

※写真はすべて眉ノーメイクです!
※アプリで撮影しているため、色の濃さは実際目で見たときの90%ほどの濃さで写っていると考えていただくとよろしいかと思います^^

 

施術前

もともと眉毛はしっかりあるほうです。(アプリ効果で薄く見えますが結構フサフサデス。)

左右の目の大きさが違うので、眉毛の高さをバランスよく揃えるのが難しく苦戦していました。

眉毛はしっかり目が好き。

いつもKATEのパウダーでファーファ―ファーってメイクしてました。(語彙力)

 

施術後(当日)

 

仕上がりはこんな感じです❤形がとても綺麗❤❤

ただ、どうしても「しんちゃん感」は防げず…笑

施術後すぐはかなり凛々しい眉でした。キリッ。

 

2枚目見てもらうとわかると思うんですけど、眉尻の方に若干赤みが出てますね。

皮膚が弱いところはどうしても痛みや赤みが出やすいみたいです。

そういう場合はウェットティッシュや保冷剤などで軽く冷やすと少し和らぎますよ^^(水などが眉毛に触れないように注意が必要です)

 

多分周りの人はまったく気にしていないんだろうけど、鏡を見るたびに眉毛しか目に入ってこないゾ????(オラ、3日後に友達の結婚式あるゾ???)



3日後

私の場合、3日目の夜からだんだんと自然になっていきました。(写真は3日目の朝。まだまだ濃ゆい。)

経過状態に関しては、もちろん個人差があります

ですがもし、後日大事な予定があって「濃ゆいままで行きたくない!」という場合は、少なくとも3日前までには施術を済ませておくと良いと思います^^

 

1週間後

すっかり肌になじんで自然になってきました。

が、ちょっと物足りないかな><

でも、事前の注意事項でもそれは確認していたのでもちろん想定内★

物足りなさはあっても、施術前に比べたら左右のバランスも形も整っているのでそこまですっぴん感はありません!(嬉しいㅠㅠ)

もっと早くやればよかったと後悔…

こまる
こまる
施術後1週間はできるだけ眉のメイクは避けるようにとのことなので、物足りなさを感じてもメイクはもう少し我慢しましょう…!

 

2週間後

2週間(厳密に言うと施術から17日後)経っても綺麗な形をキープしています。

ただ発色は落ちてきているので、メイク時はペンシルで少し埋めてから眉マスカラでブラウンカラーをのせるようにしてメイクを楽しんでいます❤

☟こちらが眉メイク後の写真!(正面・サイド)☟

 

アートメイクをする前は左右の眉のバランスがうまく取れず、ペンシルで描くと高さの違いが顕著に表れてしまうため、パウダーでササっと適当&曖昧に描いていたんですよね。

でも、アートメイクのおかげで眉のラインがつかめているので、今ではペンシルでラインを生かしてさえあげれば綺麗な眉を描くことができます。泣

26年間生きてきて初めて、綺麗な眉を手に入れました。感動。

 

これから1か月かけて発色していくとのことなので、楽しみです❤

 

スポンサーリンク

韓国でのアートメイクは「ルフェ」がおすすめ❤

メイクの時短はもちろん、自分の顔に合った眉毛の形を見つけたい方や韓国人っぽい並行眉にしたい方には、アートメイクかなりおすすめです!!!

アイブロウメイクに悩む必要がなくなるので、毎日のメイクがさらに楽しくなりました❤

 

最後にルフェのサイト(SNS)を載せておくので、あわせてチェックしてみてください★

こまる
こまる
予約の取り方や料金についてはHPにすべて載っているよ~!

❤韓国アートメイクルフェ❤

 

6月~7月ごろリタッチをする予定なので、また経過報告しますね~!

あなたも素敵な ❝アートメイクライフ❞ を❤

それではまた。再見!

 

関連記事:Twitterで話題の韓国アートメイクサロン3社を比較してみた!

 

☟Twitterでは、ブログの更新情報やありのままの韓国生活を発信しています!よかったらフォローしてくださいね☟

こまるのTwitterをフォローする!

☟Instagramでは、韓国のエモい写真をたくさん更新中!よかったらこちらもフォローお願いします☟

こまるのInstagramをフォローする!

@maru._cam