美容

【韓国・アートメイク】ルフェでヘアラインのアートメイク+眉のリタッチ!【レポ】

 

こまる
こまる
お久しぶりです!韓国在住ブロガーの、こまる(@___ancomaru)です❤

 

4月の半ばに眉のアートメイクを受けてきたのですが、その時のレポ記事がかなり好評でたくさんの方に読んでいただいています♪

【韓国・アートメイク】眉のアートメイクは、専門サロン「ルフェ」がおすすめ! 先日、Twitterで話題の韓国アートメイクサロン3社を比較してみた!という記事を書いたのですが、思いのほかとて...

そして今回は眉のリタッチとあわせて新たにヘアラインのアートメイクを受けてきたので、こちらも早速レポしたいと思います❤

韓国のアートメイクに興味のある方や、実際にアートメイクを受けてみたい方はぜひ一度読んでみてください!

 

アートメイクとは?

そもそも「アートメイク」という言葉自体、日本ではなかなか聞き慣れないですよね。

【韓国旅行】眉アートメイクは、アートメイクサロン「ルフェ」がおすすめ!Twitterで話題の韓国アートメイクサロン3社を比較してみた!の記事にも書きましたが、アートメイクとは何ぞや?という方のために一応こちらでも説明を載せておきます。

アートメイクとは

専用の器具を使って染料をつけた針を皮膚に刺し、眉やアイラインなどを描く施術。2~3回にわけ、染料を表皮から0.03ミリ以内の浅い層に入れるのが一般的な手法。入れ墨と同じだが、より深い真皮には染料を入れないため、2~3年で薄くなる。厚生労働省が2001年、医療行為にあたり「医師または医師の指示を受けた看護師以外の施術は医師法に違反する」と通知した。

【引用】コトバンク|アートメイク

感覚的にはプチ整形ならぬ、プチ入れ墨と言ったらわかりやすいかも。

入れ墨は真皮に色を入れるので永久に残るのに対して、アートメイクは表皮から0.03ミリ以内の浅い層に入れるので時間が経つにつれ色が薄くなっていくという点が大きく異なります。

 

そしてこのアートメイク、韓国語では「아트메이크」とは言わず、「반영구(半永久)」や「눈썹 문신(眉毛の入れ墨)」という言い方をするんです。(入れ墨ではないけどね)

インスタなんか見てると、綺麗な形に施術した眉を綿棒ですりすりしている動画とかよく出てきませんか?そうそう、あれです。笑

一般の方も手軽に楽しめるので、韓国人もかなり多くの人がやってるかも。日本でまつエクつけるのと同じ感覚で。

 

スポンサーリンク

韓国 アートメイク専門サロン「ルフェ」

前回同様、今回もアートメイク専門サロン「ルフェ」さんにお世話になりました。

数あるアートメイクサロンの中でもルフェに行くことにした理由については、Twitterで話題の韓国アートメイクサロン3社を比較してみた!に詳しく書いているのでぜひチェックしてみてください❤

またサロンまでの行き方やサロン内の様子は、前回のレポである【韓国旅行】眉アートメイクは、アートメイクサロン「ルフェ」がおすすめ!に詳しく書いてあるので、今回は割愛させていただきますね~!

 

ベク院長と日本人通訳さん

毎度言っておりますが(笑)、ルフェではすべての施術をベク院長が担当してくださいます。

毎回担当が変わるなどの心配もないですし、なによりも技術力において信頼できる院長先生にお願いできるというのは大きなメリットです。(サロンによっては院長指名で追加料金がかかるところも多いんですよ~)

 

また、ルフェには韓国語の堪能な日本人スタッフさんが常駐しているので、韓国語に自信のない方でも安心して施術を受けられるんです。

予約や問い合わせはもちろん、仕上がりの希望も日本語で伝えることができますし、施術前や施術後の注意事項なども日本語で確認することができるので「外国で施術を受けることへの不安感」を取り除くことができます。

いくらまつエクと同じ感覚だとは言えども針を使った施術になるので、この点は日本人旅行客の方々にとってかなりの重要ポイントですよね。

 

いよいよ施術の準備に入ります❤

今回は眉(リタッチ)ヘアライン(新規)の同時進行です。

当日の様子を順番に説明していきますね♪



①仕上がりについての相談・確認(ヘアライン)

ヘアラインは事前予約の際に、現在の形と希望の形を写真でサロンの方に送ることで見積もりを出していただけます。

私の場合はこんな感じで送らせていただいてました^^

めちゃめちゃハゲている…

当日もこの写真を持参して院長先生にお見せすれば、写真をもとに綺麗にデザインしてくださいます^^

 

そして当日、私の場合はこんな感じにデザインしてくださいました❤

右側

左側

デザインの修正や追加の要望があれば、この時にお伝えしましょう^^

 

②仕上がりについての相談・確認(眉)

眉のデザインは当日に院長先生と相談します。

あなたが希望している形がある場合は、写真を用意しておくのがおすすめ。

言葉で伝えるよりも確実にイメージを共有できますよ!

 

私は前回の形に満足していたので、今回も同じ形でお願いしました^^

ちなみに前回のオーダーはこんな感じでしてました!

  • 並行眉
  • 細くなりすぎないように
  • 実際の眉の位置よりもできるだけ下にしてほしい(目に近くしてほしい)
  • 形は院長先生にお任せします!

 

そして今回デザインしてくださったのがこんな感じ!

こちらもデザインを確認して、修正や追加希望があればその都度しっかりお伝えしましょう。



③麻酔クリーム・施術に関する注意事項確認・針の確認

眉とヘアラインの形が決まると、施術部位に麻酔クリームを塗ってくださいます。

麻酔は時間にすると20~30分!

その間に通訳担当さんが注意事項の説明をしてくださいます。(もちろん日本語ですよ~!)

気になることがあれば、事前にしっかり確認しておきましょう。

 

また、あわせて「針の確認」もおこなってくださいます。

針の使いまわしをするなんてもってのほか。

ルフェでは、施術前に新品の針であることをしっかり確認できるので、安心して施術を受けることができますね。

 

残りの時間は施術台でスマホを見たり音楽を聴いたりしながらゆっくり待ちましょう^^

 

④施術

いよいよ施術の時間です~!

前回は眉尻が少しだけチクッとしましたが、今回は全く痛みを感じませんでした!!!

もちろん人によっては麻酔クリームを塗っても痛みを感じる場合もありますが、なるべく痛みが無いように院長先生が気遣いながら施術してくださいます。

 

眉の施術は10分くらいでそのままヘアラインの施術に入ります。

 

ヘアラインは範囲が広いからか、眉と比べるとガリガリという音がかなり響きます。笑

音が怖かったりびっくりする方もいるそうで、事前の予約確認の際や当日も「音にびっくりされる方も多いので、イヤホンを持って来ていただいて施術中はリラックスできる音楽等聴いて頂いても結構ですよ」とスタッフさんが案内してくださいます。

確かに音はかなり大きく響きましたが私はそこまで気にならなかったので、そのまま施術していただきました^^*

施術時間は20分くらいかな?痛みも全く感じないし毛布も掛けていただいて寝てしまうところでした。笑



⑤仕上がりの確認・保湿クリーム(ワセリン)で仕上げ

アートメイクの施術が終わったら、鏡で仕上がりをチェックします。

気になる点などが特になければ、施術はこれにて終了~!!

仕上げとして保湿のためのワセリンを塗ってもらえば完璧です★

 

⑥アートメイク施術後の注意事項を再確認

最後にもう一度注意事項を確認します。

 

⑦保湿クリーム(ワセリン)の受け取り

そして注意事項を確認する際に、通訳担当さんがワセリンの用意をしてくださいます。

今回は眉とヘアラインだったので、ワセリンは3つも用意してくださいました。

前回と同様ワセリンと一緒に名刺とお菓子までㅠㅠ❤

 

名刺の裏には、眉とヘアラインそれぞれのお手入れ方法も書いてあります。

こういう細やかな心遣いがとっても嬉しいですね;;

 

最低3日間はワセリンをこまめに塗って施術部位をしっかりケアしましょう^^

綿棒や清潔な指で薄~くのばしてあげれば良いので、ルフェさんでいただく量は十分すぎるくらいの量です!

私は1週間、朝晩しっかり使っていましたが、まだまだたっぷり残っています^^

 

スポンサーリンク

アートメイク【ビフォーアフター】

それではみなさんお待ちかね、ビフォーアフターのお時間です。

眉とヘアライン一緒にチェックしてみてください

※写真はすべて眉ノーメイクです!
※アプリで撮影しているため、眉・ヘアライン共に色の濃さは実際目で見たときの90%ほどの濃さで写っていると考えていただくとよろしいかと思います^^

 

施術前

【眉】

施術の前日、コットンパックしてるときにふと思い出して撮った写真。

眉毛がかなりゲジゲジしていたので、この後少し整えました。笑

 

【ヘアライン】

ヘアラインはこんな感じでかなりハゲてます!!!!いぇい!!!

 

施術後(当日)

施術後はワセリンなどでベタベタするだろうと思い、キャップを持参しました。

埃がつくのも防止できるので、ヘアラインの施術を受ける日は帽子を持っていくと良いかもしれません^^

 

下の写真は帰宅してから撮ったアフター写真です☟

正面

 

右側

(謎の角度)

 

左側

 

…ハゲが埋まってるㅠㅠㅠㅠㅠㅠㅠㅠ❤❤❤

施術前はかなりM字に入り込んでいた生え際が、丸くしっかり埋まっているのがお分かりいただけるでしょうかㅠㅠㅠㅠ!!!!

全然ハゲてない…

眉は相変わらずしんちゃん感満載でしたが、初回の時に比べるとかなりナチュラルに感じました!

 

1日後

施術の次の日です。(ヘアラインは見えなくてすみません…)

髪の毛を洗えていない+ワセリンでベタベタなんですが、仕事に行かなければいけないのでキャップをかぶって外出!

 

3日後

正面

 

右側

 

左側

 

この日から髪を洗いました!(ワセリン+皮脂+汗で3日間が限界だった…)

もちろん施術部位は強くこすらないように優しく~~

かさぶたが少しずつ取れて、施術直後よりはかなり自然になった感じ。

 

5日後

正面

 

右側

 

左側

 

髪を洗い始めてからはやっぱり少しずつ薄くなってきてる><

でもアートメイクは1回では完全に色が入らず、リタッチすることで仕上げていくので、これも想定内!

少し物足りなさは感じるけど、ハゲはしっかりカバーされているので満足です❤

 

19日後

正面

 

右側

 

左側

これ、眉毛はもちろんノーメイクです!(色が少し暗めなので眉マスカラをしたい衝動に駆られましたが写真のために我慢しました。笑)

形も濃さもしっかり残っているので、ノーメイクでも十分イケる…!

そして、ヘアラインはこの頃が一番薄くなったと感じました!

不思議なことに少しずつ発色して20日以上経過した今の方が色が濃い気がする!

ルフェの注意事項(ヘアライン)にも書かれているように、約1週間でかさぶたが剥がれ、1か月かけて発色していくそうです❤

 

施術前~施術19日後までの経過

それでは施術前~施術19日後までの経過をわかりやすく載せてみます❤

眉とヘアライン両方確認してみてください^^

 

正面

 

 

右側

 

左側

 

 

韓国でのアートメイクは「ルフェ」がおすすめ❤

私は眉もヘアラインも仕上がりに大満足しています。

メイクの時短はもちろん、自分の顔に合った眉毛の形を見つけたい方や韓国人っぽい並行眉にしたい方には、アートメイクかなりおすすめです!!!

アイブロウメイクに悩む必要がなくなるので、毎日のメイクがさらに楽しくなりました❤

 

そして何と言っても、コンプレックスだった生え際。

髪の毛を耳にかけるときやふとした瞬間にハゲたM字ラインが見えるのがすごく嫌だったんですが、アートメイクをしてからは不細工だった生え際が自然に埋まったので、風が吹いても怖くなくなりました。

ほんのちょっとの違いなんだけど、この違いってすごく大きいんですよね。

小顔効果も期待できるし、自信が持てるってこういうことなんだと思います。

 

眉もヘアラインも個人差はありますが、1回の施術では色がしっかり入らないのでリタッチすることでより綺麗な仕上がりが期待できるんだそうです。

初回の施術から1年以内なら、【リタッチ1回無料】でできるのもルフェの魅力。

私は何でもっと早くやらなかったんだろうと後悔してます。笑

 

最後にルフェのサイト(SNS)を載せておきますね★

また、施術費用についても随時変動+個人差があるので、HPやLINEで確認してみてください❤

❤韓国アートメイクルフェ❤

 

あなたもアートメイクで少しの自信を掴んでみませんか❤?

ではまた。再見!

 

☟Twitterでは、ブログの更新情報やありのままの韓国生活を発信しています!よかったらフォローしてくださいね☟

こまるのTwitterをフォローする!

☟Instagramでは、韓国のエモい写真をたくさん更新中!よかったらこちらもフォローお願いします☟

こまるのInstagramをフォローする!

@maru._cam