韓国カフェ

こまるのcafeのおと。海辺のカフェ『마시랑』で美味しいパンとコーヒーを。

 

こまる
こまる
こんにちは!韓国カフェで毎日のんびり過ごすのが夢の、こまる(@___ancomaru)です。

 

今日は『こまるのcafeのおと。』第3弾!

仁川で最近人気の海辺のカフェを紹介いたします❤

 

とりあえず、めちゃめちゃ癒された。

大いなる海よ、ありがとうって感じでした。(合掌)

 

どうぞ写真だけでも見ていってください。

あなたを癒しの世界にお連れいたしましょう…

 

(ひとり見知らぬ男が写っておりますが、短期で語学堂に通っていた私の弟ですので、ご安心ください。)

 

潮風をいっぱいに浴びながらリラックスできるカフェ『마시랑』

まずはカフェの名前から。

마시랑=MASIRANG=妈喜廊=マシランと読みます。

「妈」という漢字は日本では使われていない漢字ですね。

 

こちらのカフェは、仁川空港がある영종도(永宗島 / ヨンジョンド)にあります。

仁川空港からは車で10分ほど

近くにウルワンリ海水浴場(을왕리해수욕장)という海水浴場があるのですが、ここはソウル近郊の海水浴場として結構有名なので、韓国にお住まいの方なら知ってる方も多いかもしれません。

ちなみに富川市内からは車で40分ほどで着きました!

こまる
こまる

仁川空港からバスまたはタクシーで行ける場所なので、思い切って韓国旅行のプランに組み込んでみるのも良いと思います❤

カフェ好きな人はもちろん、韓国の海を楽しめるまたとないチャンス!

いつもとひと味違う韓国旅行になりますよ❤

 

入口・駐車場

こんな感じで道路沿いに大きな看板が立っているので、迷うことはないと思います。

 

駐車場はP1~P3まで!

私たちは平日の午後に行ったので駐車場にもかなり余裕がありました^^(土日は結構混むらしい)

 

外観

海辺によく合う洋風の建物。カラフルなパラソルが外国チック。

 

カフェの隣には、軽食やお酒を楽しめる「スナックバー」もあります。

海を見ながら食事やお酒を楽しめるなんて贅沢。

(でも噂によると味はサービスエリアの食堂の味らしいよ。コソコソ)

 

内観(カフェ)

カフェスペースは1階と2階。屋上は展望スペースとして開放されています。

 

1階

かなり広々。カラフルな椅子が目を引きます。

 

2階

1階の倍以上はある席数。

テーブルをつけて広く使えるので、大勢で来ても安心!

 

2階には海が一望できる大きな窓側の席もたくさん!

室内でも十分海を楽しむことができます。

 

ブランケットも借りられるので、冷え性の私には嬉しいサービス。

 

韓国史の本が何冊かあったけど、社長さん歴史好きなのか…?

 

そして屋上に上がる階段を上っていくと…

 

海を一望できる展望台が❤

こちらにもベンチが用意されているので、飲み物を持ってきておしゃべりするのも良し。

 

目の前に広がる海を独り占めしたような気分になれるこの景色。

 

パンコーナー・ドリンクメニュー・カウンター

実はマシラン、パンが美味しいことでも有名。

ほとんどの人が飲み物と一緒にパンも注文していました。

パンの種類はそんなに多くはないけれど、どれも美味しそう。じゅるり

 

ケーキもあるぞ!!!!!!!!じゅるじゅる

 

ドリンクメニューはこんな感じ!

ちょいとお高めですが、入場料・駐車料金も込みだと思えばまあこんなもんかな。

 

パンと飲み物のお会計はこちらのカウンターからどうぞ^^

 

注文したもの

私たちが注文したものはこちら!

左奥から

  • Ice ホワイトモカ 6,500ウォン ←これめっちゃ美味しい❤
  • Ice カフェラテ 6,000ウォン
  • Hot コグマラテ(さつまいもラテ) 6,000ウォン
  • マスコバドロール 5,000ウォン
  • マシランブレッド 4,500ウォン ←マシランを代表するパン

 

マシランブレッド(写真中、背の高い方のパン)は、名前の通りマシランを代表するパンだそう!

値段も良心的で、ほとんどの人が頼んでいました^^

上の部分は甘いガーリック風味で、下の部分はほんのり甘くてふわふわの食パンみたいな感じ!

ホワイトモカとマシランブレッドはぜひ頼んでほしい。お願いします。(?)

 

テラス席

せっかくなので、私たちはテラス席でお茶することに。

爽やかな潮風と青い空。美味しいパンと美味しいコーヒー。最高

 

テラス席からはこんな景色が楽しめます。

 

空と海に癒される。

 

カフェ内には可愛いお花もいっぱい。

コスモスで秋を感じてしんみりする人がここに1名。哀愁

 

大人気!フォトスポット★

そしてマシランには、何と言っても大人気のフォトスポットがあるんです!

それがこちら!

海と空の景色を切り取るようなフレームに、MASIRANGと書かれたロゴ。

もちろん私たちもたくさん写真を撮ったので、載せておきます❤(一部抜粋)

なぞのきつねポーズ

 

NIKEのジョーダン風

 

いやどうしたどうした

 

ゆったりとした時間が流れるブランコベンチ

マシランには、海を見ながらくつろげるブランコベンチがたくさんあります。

こちらもフォトスポットのひとつ。

 

お友達やカップルで思い思いに話の花を咲かせるのも良し。

 

弟とラブラブするも良し。

 

昼寝をするも良し。

 

ブランコベンチに揺られて、ゆったりとした時間を楽しむことができますよ。

 

カフェから出て浜辺に降りてみよう!

マシランには海につながる階段があるので、そのままコーヒーを片手に浜辺に降りることもできるんです♪

 

こちらがその階段。(君の名は。風)

 

降りてみると、貝殻がたくさん!!!

私もいくつか拾って持って帰ってきました。

何に使うかはまだ検討中です。(何にも使わない可能性もあり)

 

カップル・夫婦で手をつないで浜辺デート。ロマンティック~~~~~

 

昼間とは違った顔を見せる、夜のマシラン

私たちがマシランに着いたのは午後4時ごろ。

カフェで1時間半ほど遊んで、夕焼けが見たいということで夕飯を済ませてから再び行ってみました!

が。ご飯で思いのほか時間を費やしてしまい、夕焼けのカケラみたいなのしか見れなかった…

 

昼間とはまた違った顔を見せる海とカフェを堪能できたので良しとしましょう。

 

夕焼けはまた今度リベンジしたい。

 

スポンサーリンク

おまけ

義理の兄と弟の写真集

ふたりともノリノリ。

13歳という年の差を感じさせません。笑

 

カフェには双子の猫ちゃんもいるよ!

ちなみに双子かどうかは定かではない。

 

スポンサーリンク

まとめ


飲み物、パン共に美味しい。パンがふわふわ。食べる価値あり!
ホワイトモカとマシランブレッドはぜひ頼んでほしい。(こまる激推し)
値段
全体的に少し高め。
入場料+駐車料金が含まれていると考えれば、まあまあ納得できる。
インテリア
内装は普通のカフェ!笑
窓が大きいため、室内でも海と空を眺めながらお茶できるのは嬉しい。
居心地の良さ
席の数が多いのが嬉しい。
平日は人があまりいないので割とゆっくりできる。
週末など人が多い場合は、カフェでゆっくり過ごすというよりは海辺のカフェに遊びに行くという感覚でいたほうが良さそう。
混み具合
平日でも外のテラス席はほぼ満席だった。
週末はかなり混んで、駐車場のウェイティングもあったというレビューも。
最寄り駅からのアクセス
仁川国際空港から302番バスで約12分(마시란バス停下車)+ 徒歩で約10分
公共の交通機関よりは車で行ったほうが断然楽な場所。
総評
「海を見ながらコーヒーを飲みたい」「海辺で写真を撮って楽しみたい」人におすすめのカフェ。
デートにもぴったり。
気軽に行ける場所ではないため-★。

 

お店情報・アクセス

店名 마시랑 카페(MASIRANG cafe / マシラン カフェ)
住所 인천광역시 중구 마시란로 163
最寄り駅 仁川国際空港から302番バスで約12分(마시란バス停下車) + 徒歩で約10分
電話番号 032-746-5088
営業時間 毎日10:00~22:00 年中無休
支払い 現金、カード
駐車場
SNS / HP https://masirang.modoo.at/

※営業時間や定休日は変更される可能性があるため、事前に電話等で確認することをおすすめします。

 

それでは、また次回の『こまるのcafeのおと。』でお会いしましょう!

あんにょーん!

 

☟【こまるのcafeのおと。】シリーズは、お洒落カフェをたくさん紹介していきます❤☟

こまるのcafeのおと。空間の余白を大切にする『cafe soe』 こまるがお気に入りのカフェを紹介する『こまるのcafeのおと。』シリーズ第2弾! 私の住む町「富川」で、お...

 

☟Twitterでは、ブログの更新情報やありのままの韓国生活を発信しています!よかったらフォローしてくださいね☟

こまるのTwitterをフォローする!

☟Instagramでは、韓国のエモい写真をたくさん更新中!よかったらこちらもフォローお願いします☟

こまるのInstagramをフォローする!

@maru._cam