韓国生活

【旦那様は韓国人】韓国で婚姻届の提出完了!必要な書類は?

 

こまる
こまる
こんにちは!韓国在住ブロガーこまる(@___ancomaru)です☺💗

 

さて今日は、韓国での婚姻届提出についてお話ししたいと思います^^*

こちらの記事の内容は、あくまで私たち夫婦の経験談になりますので、ご不明な点はお住まいの地域の役所等に問い合わせることをお勧めします。

 

また、ポイントをまとめた記事もありますので、よかったら参考にしてください♪

☟婚姻届け提出(韓国→日本)~ビザ取得までの大まかな流れや準備物についてはこちら!☟
(大変多くの方に読んでいただいてます。)

【旦那様は韓国人】結婚移民(F-6)ビザ取得までの4つのステップ 今日のテーマはこちら!!! ♡ 婚姻届の提出~結婚移民(F-6)ビザ取得まで ♡ 韓国人パー...

 

それでは早速いってみよ~!

韓国での婚姻届提出について

事前準備(婚姻要件具備証明書の取得)

まずは事前に、本籍地のある法務局および市区町村役場で「婚姻要件具備証明書」を取得します。(私は本籍地のある法務局で取得しました。)

こまる
こまる
私の場合、本籍地がある市役所では発行しておらず、法務局に行ってくださいという案内を受けました。自分の場合はどこで発行してもらえるのか、事前に確認しておくことをお勧めします!

この証明書は、あなたが日本の法律上、婚姻要件を充たしている(=婚姻することができる)ことを証明する書類です。

こまる
こまる
「婚姻要件具備証明書」は、国際結婚をする場合に必要な書類!

国際結婚しようとする当事者(日本人)の情報を持っていない外国(韓国)の役所に対して、「自分は結婚できる要件を充たしていますよ」ということを証明する、重要な役割を担っています★

この証明書の発行手数料は無料です。

ただし、発行の際に本人の身分証明証と「戸籍謄本」が必要なので忘れずに。

戸籍謄本は事前に市役所等で発行してもらいましょう。(戸籍謄本 1部/450円)

法務局で確認が取れれば、戸籍謄本はその場で返却してもらえます。

この「婚姻要件具備証明書」は、韓国で婚姻届を提出する際に必要になりますので、必ず事前に取得しましょう!

 

☆「婚姻要件具備証明書」をもらったらやること☆

婚姻要件具備証明書は、韓国で婚姻届を提出する際に必要な書類ですので、韓国語に翻訳する必要があります。

私は、自分で翻訳・ワードで作成して提出しました。

韓国で提出する際には、翻訳本だけでなく原本も一緒に提出しなければならないので、無くさずに持っておきましょう。

 

―韓国へ渡る✈✨―

 

韓国での婚姻届提出に必要なものは?

いよいよ韓国で婚姻届(婚姻申告書)の提出をします!

私たちは、旦那さんの住所がある富川市庁(부천시청)で提出しました。

下に必要なものをまとめましたので、ひとつずつチェックしていきましょう!

📝必要書類
  • 婚姻申告書(혼인신고서)-提出機関の窓口前に準備されています。(ネットから事前ダウンロードも可能です!ただし、GoogleかNaverで「혼인신고서 다운로드」と検索すると、大体ハンコム形式のファイルが出てくるので、基本的には韓国のパソコンを持っている方が対象になるかと思います。事前に提出機関でゲットするか、韓国人のパートナーに印刷してもらいましょう!証人の名前と印鑑またはサインが必要な欄があるので、事前に入手しておくのがベスト!!
  • 婚姻要件具備証明書の原本+韓国語での翻訳本
  • 韓国人の身分証明書
  • 日本人のパスポート
  • 日本人の外国人登録証(持っている場合)
    ※私はワーホリ終了後だったため、すでに返却していました。
  • 韓国人の印鑑
  • 日本人の印鑑

上にも書きましたが、婚姻申告書の中に証人2人の名前と印鑑(またはサイン)が必要な部分があるので注意してください!

証人は、本人以外の成人ならだれでもOK!

私たちは、旦那さんのお父さん・お母さんに証人になっていただきました❤

 

当日の様子

こまる夫婦が韓国で入籍したのは5月16日!

この日は、日本の暦で一粒万倍日と母倉日が重なる日で、入籍するのに良い日だったのでこの日を選びました❤

当日は旦那さんが半休をとってくれたので、お昼に合流してまずは腹ごしらえ!笑

特別な日なので、2人が大好きなお寿司を食べに行きました🍣💕

 

1号線 松内駅(송내역)の近くにある「寿司 情(스시 정)」を旦那さんが予約してくれて、車でビューン🚗✨

 

お寿司は全部で18品のおまかせコース!

全部載せたいけれど今回の記事の趣旨に合わないため、1番美味しかった子の写真だけ😂💗笑

うっにっ!!!!!!!!!

 

お寿司でおなかが一杯になったところで、さっそく富川市庁へ🚗☀

 

市庁に着き、窓口の前で婚姻申告書を作成🖊❣

旦那さんの本籍地の記憶が曖昧だったので、その部分も含めわからないところは空欄にして提出しました!

窓口のお姉さんが本籍地等の確認をし、情報をコピーしてくれたので、旦那さんはそれを見ながらその場で埋めていましたよ★

私も旦那さんも印鑑を持参したけれど、私は外国人だからか、署名も一緒に求められました。

「婚姻要件具備証明書の韓国語翻訳本」に関しても、最後に名前・住所を記載し、印鑑を押してありましたが、その横に署名もお願いしますと言われ、その場で署名をしました^^

 

こんな感じで、役所には書き方の見本も置いてあるので参考にするといいと思います。

またわからない部分があればむやみに埋めずに、空欄にして窓口の方に聞いてから書くとミスが無くておすすめです!☺

 

私よりハングルがヘタッピな旦那さん笑

こまるちゃん書いてよーと言いながら、頑張って(?)書いてますwww

 

窓口で処理されるのを待っているところ💗ㅎㅎㅎ

 

まだかなまだかな~!

 

手続き完了❤

婚姻届(婚姻申告書)が受理されると、「경기도 부천시 접수증(京畿道富川市受付証)」というものがもらえます!

こちらの受付証は、今後特に使うことはありませんが、記念なので保管😍

受付証とともにセルカタイムです❤

 

帰り際に入口でパシャ📸💗

 

無事に終わって、ほっとするこまる夫婦なのでした。ほっ。

手続きのため色々バタバタして不安なこともあり、一気に肩の荷が下りた感じでしたが…こんなの序の口でしたよ…笑

この時はまだ、ビザ申請があんなにもややこしいなんて知らず…(書類さえそろえればそんなに難しくはないですが、婚姻届よりはややこしい。)

 

そして…

―約1週間後―

 

婚姻申告書を提出した自治体の市庁や町村役場等で

  • 韓国人の婚姻関係証明書(혼인관계증명서)
  • 韓国人の家族関係証明書(가족관계증명서)

を発行してもらいましょう。(各1部/1,000ウォン)

※この2つは日本の役所に婚姻届を提出する際、必要になります。

こまる
こまる
この2つの書類の発行には、婚姻申告書を提出してから約1週間程かかるよ!韓国人パートナーにあらかじめお願いしておこう^^

 

また、勘の良いあなたならもうお気づきかもしれませんが、この2つの書類は日本の役所に提出するものなので…

日本語に翻訳する必要があります!!!!ひょえ~~~

ということで!

☆「婚姻関係証明書」&「家族関係証明書」をもらったらやること☆

これらの書類を、日本語に翻訳!(もうちょっとでゴールだから頑張れㅠㅠ!!)

私は、自分で翻訳・ワードで作成して提出しました。

この2つは形式も似ているので、ひとつ作ればもう1つはすぐできますよ!

難しい言葉もあまり出てこないので、初級の方でもそこまで大変ではないと思います^^

こちらも同様に、日本で提出する際には、翻訳本だけでなく原本も一緒に提出しなければならないので、無くさずに持っておきましょうね。

 

そして、5月12日~5月26日の韓国滞在後、私はまた日本へと旅立つのでした!

 

スポンサーリンク

さいごに

韓国の婚姻届の提出、いかがでしたでしょうか😊💗

外国で婚姻届を提出するなんて、何からすればいいの😂って感じでしたが、思っていたよりも簡単に終わって一安心。

書類等に不備がなければ、すんなり受理してもらえるはずです♪

 

また、韓国での婚姻届提出を先に済ませた場合、日本の婚姻届は「在大韓民国日本国大使館」で提出することも可能です。

すでに何らかのビザで韓国に住んでいらっしゃる方などは、日本の役所には行かずに韓国にある日本大使館で完結されたい方も多いと思います。日本大使館のHPもあわせて載せておきますので、ぜひ参考にしてみてください😊

在大韓民国日本国大使館HP―婚姻届の出し方

 

それでは!次は、日本での婚姻届提出についての記事でお会いしましょう💗

私がわかることでしたら質問もお受けいたしますので、ブログでもTwitterでもお気軽にどうぞ♪

あんにょーん😁❣

 

 

☟Twitterでは、ブログの更新情報やありのままの韓国生活を発信しています!よかったらフォローしてくださいね☟

こまるのTwitterをフォローする!

☟Instagramでは、韓国のエモい写真をたくさん更新中!よかったらこちらもフォローお願いします☟

こまるのInstagramをフォローする!

@maru._cam